PR

ミヨシ石鹸 無添加食器洗いせっけん

日曜日は、ポイントでゲットした商品のレビューです。

 

◆商品その63◆

 

 

(メーカー・ショップ)

無添加石鹸 通販ならミヨシ石鹸の公式オンラインショップ|MIYOSHI SOAP CORPORATION
無添加石鹸で有名なミヨシ石鹸。無添加のハンドソープ、白いせっけん、ボディーソープなどは大人気商品。人にも地球にも優しい製品をモットーに、敏感肌の方も赤ちゃんも全てのお客様に使っていただきたい。ミヨシ石鹸の「無添加せっけん」には、そんな思いが...

 

<Amazon>

【ミヨシ石鹸】無添加 食器洗いせっけん 370ml ×3個セット

【まとめ買い】無添加 食器洗いせっけん 詰替え 350ml ×2セット

<楽天市場>

ミヨシ石鹸 MIYOSHI 無添加食器洗いせっけん〔食器用洗剤〕【wtnup】

ミヨシ石鹸 MIYOSHI 無添加食器洗いせっけんスタンディング つめかえ用 〔食器用洗剤〕【rb_pcp】

 

 

 

◆購入場所と利用したポイント◆

 

 

[実店舗] マックスバリュ WAON

 

 

 

◆欲しいと思った理由◆

 

 

前回、指先のあかぎれの原因となる台所洗剤を、肌にやさしい洗剤に替えることにして、候補が2つに絞り、まずは”SARAYA ヤシノミ洗剤 ”を取り上げました。

 

 

そして今回、もう1つの候補である、同じく肌にやさしいと評判の”ミヨシ石鹸 無添加食器洗いせっけん”が、同じスーパーの1階(前回のヤシノミ洗剤は2階)にあるのを偶然発見したので、これ幸いと購入しました。

 

 

ちなみに、この” 無添加食器洗いせっけん”のミヨシ石鹸の製品は、以前、当ブログでご紹介した同じミヨシ石鹸の”せっけんシャンプー”を長年、愛用していることから、購入前からその成分、効果に絶大の信頼を寄せていました。

 

 

 

◆使ってみた感想◆
 

 

使い心地ですが、どうも、この肌にやさしい洗剤に共通するのか、ネット記事を読むと、思いのほか泡立ちが悪く、更に油汚れは落ちないとのコメントをよく見かけます。

 

 

自分が使った感想では、最低限の量をつけてやれば、ちゃんと泡立ってくれて問題なし、ただフライパンなどの油汚れについては、やはりコメントのとおり、黒コゲなどは落ちにくいのかなと思いました。

 

 

そして、肝心の手荒れ対策ですが、前回の”ヤシノミ洗剤”同様、ゴム手袋と素手の2つの方法で食器洗いしてみた結果は、ゴム手袋の場合は全く問題なし、素手の場合はあかぎれが残る状態だったので、やはり若干沁みる、もしくは肌が乾燥するかな、でも”キュキュット”の時ほど明らかに酷くならず…という感じでした。

 

 

ということで、前回の”ヤシノミ洗剤”との比較については、甲乙つけがたいくらいほぼ同じ結果…という感じになってしまいました。

 

 

あとは他の条件として、値段と入手のしやすさでは、若干”ヤシノミ洗剤”に軍配が上がるので、今後は”ヤシノミ洗剤”をメインに使っていくことになりそうです。

 

 

でも、シャンプーはミヨシ石鹸を使っているので、揃えたい…という気持ちもあります。

 

 

◆オススメ度◆

★★★★☆   ミヨシの食器洗いせっけんはヤシノミ洗剤と甲乙つけがたい…

 

 

 

 

 

 

—–