PR

Transcend USBメモリ JetFlash790 USB3.1 32&64GB 黒

日曜日は、ポイントでゲットした商品のレビューです。

◆商品レビュー16◆

メーカーホームページ:

Transcend USBメモリ JetFlash790

JetFlash 790 | USB 3.2 Gen 1/3.1 Gen 1 (USB 5Gbps) USBメモリ - トランセンド|メモリ製品のスペシャリスト
トランセンドのJetFlash 790は、USB 3.1に準拠したキャップレスのUSBメモリです。スライドして収納できるUSBコネクタと最大512GBのストレージ容量を備えています。

 

◆購入場所と利用したポイント◆

[ネット通販]アマゾン Amazonギフト券

 

◆欲しいと思った理由◆

仕事にPC作業が必須なので、当然、セキュリティ関係も対策を施していますが、その一環としてデータのバックアップがあります。
そのバックアップ方法ですが、保存データは大したサイズでもなく、外付けHDDを使うほどでもないので、定期的にUSBメモリーへ保存することで済ませています。
それまでUSB2.0やUSB3.0のUSBメモリを利用していましたが、特にメールのローカルフォルダーデータをバックアップをする際、終了まで何時間もかかるので、非常に不満に思っていました。
そこで、もう1つグレードアップしてUSB3.1のUSBメモリーが欲しいと思って、ネットの比較記事を見て、このTranscendのUSBメモリーの評価が高く、値段も手頃だったので、購入するに至りました。

 

◆使ってみた感想◆

まず、これまで使っていたUSB3.0と比べても格段にバックアップに要する時間が短くなりました。
それまで7~8時間くらいかかっていたのが、2~3時間くらいで終了する感じで、非常に助かっています。
一方、キャップレスのスライド式となっているため、PCに取り付ける際、スライドをズラしながら差す仕組みになっています。
ところが、PCに複数ある他のUSB端子がすでに埋まっている場合、構造上、力がいれにくく、差す瞬間にスライドが元の位置に戻ってしまい、何度も試すことがよくあります。

自分の場合、特に外出時に携帯することもなく、キャップをなくすこともないので、スライド式よりキャップ式の方が良かったかなと思っています。

 

◆オススメ度◆

★★★★

さすがUSB3.1は処理能力が早い、でもスライド式はPCに差しづらい…