PR

ソフトバンクサービス Tポイント連携終了

土曜日は、ポイ活生活です。

 

 

現在、自分が実践している日々のポイ活や獲得したポイントでの買い物で役に立ちそうなお得情報をお届けしています。

 

 

全て自分が体験した内容です。

 

 

今回は、”ソフトバンクサービス Tポイント連携終了”です。

 

 

これまで、ソフトバンクのポイントサービスといえば、提携先である”Tポイント”とソフトバンクのグループ会社PayPayが提供する”PayPayボーナス(以下PayPay)”の両輪でした。

 

 

例えば、ソフトバンクの子会社であるZホールディングスが運営するヤフーショッピングやPayPayモールで、これまたYahooカード(現PayPayカード)を利用して買い物をすると、TポイントとPayPayの両方が付与されていました。

 

 

ところが、ソフトバンクが12月初旬、ポイントはPayPayに交換できるソフトバンクポイントを2022年4月1日提供開始、それに伴い、Tポイントの付与を3月31日をもって終了する旨発表しました。

 

【更新】「PayPay」に交換できるポイント提供開始のご案内 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
ソフトバンクの携帯電話などをご利用のお客さまを対象に、毎月の通話・通信料のお支払いなどで貯まる「ソフトバンクポイント」の提供を2022年4月1日(金)から開始します。

 

 

正直、自分はヤフオクやヤフーショッピングなどの買い物、そしてポイント投資など、結構、Tポイントを積極的に活用していただけに、この報道には少々ショックを受けました。

 

 

また確認したところ、例えばポイント交換サイト”ドットマネー”のように、これまで設定していたTポイントの利用手続きを変更しなけければならないものがいくつか出てきてしまうのも面倒くさいです。

 

 

あとは、未だに”ドットマネー””PaX”という2大ポイント交換サイトで、”PayPay”への交換が提供されていないのも不満です。

 

 

とりあえず、現在のTポイントが使えなくなる前に、忘れないようTポイントの移動手続きなどしたいと思います。

 

 

—–