PR

ダイソー オーブントースター用 スチーム皿

日曜日は、ポイントでゲットした商品のレビューです。

 

◆商品その96◆

 

 

 

(メーカー・ショップ)

 

<Amazon>

ナシ

<楽天市場>

ナシ

 

 

◆購入場所と利用したポイント◆

 

 

[実店舗] ダイソー PayPay 

 

 

 

◆欲しいと思った理由◆

 

 

最近、Yahooニュースを見ていた時、街中や郊外にいわゆる”高級食パンの専門店”が乱立し、閉店が相次ぐなど、徐々に飽きられているという記事を見ました。
 
 
実際、街中を歩くと、確かに高級食パン屋さんをちらほら見かけますが、自分は1度も食べたことがありません。
 
 
理由を並べてみると、値段が高すぎる、食べた方の感想を見ても1度でいいか…というコメントが多い、自分もきっとそう思いそう、”ロバパン(フジパン)の本仕込”などスーパーで売っている食パンでも十分おいしさのものがある、そしてバルミューダやアラジンのような高性能トースターにお金を掛けたい…などが挙げられます。
 
 
そのバルミューダですが、水を足して発生させた蒸気で食パンをしっとりおいしくする機能で評判になりましたが、先日、毎週土曜日夜TBSで放映しているジョブチューンを見ていると、ダイソー社員が自身も使っている自社のオススメ商品として、この”オーブントースター用のスチーム皿”を紹介していました。
 
 
これは、お手軽価格でバルミューダのおいしさを疑似体験できるかもしれない!と思い、早速、購入してみました。
 
 
 
◆使ってみた感想◆
 

 

やり方は簡単、お皿に水を入れて、パンといっしょに焼くだけ。

 

改めて今夜、前回(5枚入り)よりちょっと厚めのパン(4枚入り)をしっかり焼いて、バタートーストにして食べてみました。

ちょっと印象が変わりましたので、 ”⇒ ○○○” として追加コメントしました。

 

 

肝心のおいしさですが、確かに表面はカリ、中はしっとりした感じになったような気がしますが、自分のような素人レベルでは明らかに違いが分かるおいしさかと言われると、う~ん、よくわかりませんでした。

 

もっとしっかり食べ比べしてみたら、おいしくなったことがわかるのでしょうか…。

 

⇒ 4枚入りをしっかり焼いてみたら、お、ちょっとおいしいかも~と思えるようになりました。

 

 

逆に、バタートーストなどマーガリンを2度塗りする場合、焼き時間が短い(2~3分)と、パンの表面がすぐに破れてうまく塗れなくなってしまうことが少々気になりました(ま、これは時間を延ばせばいいだけですが…)。

 

⇒ これもオーブントースターの自動ボタンの時間通り(5~6分)焼いて食べてみたところ、却ってこれまでの焦げ付き感が無くなり、お店で出てきそうなほど十分おいしいバタートーストになりました。

 

 

また、他の家庭用食器でも代替えできるのでは?と思いましたが、何度もやると強度的に食器は割れてしまうのでしょうか…。

 

⇒ やっぱりこれは高温に耐える設計になっている本製品のような専用のものを使った方が安心だと思いました。

 

 

まあ、100円ということで、特に買わなければよかったという後悔もありませんが、可もなく不可もなくという感想でした。

 

⇒ ウチの20年選手の年季の入ったオーブンレンジでも高性能トースター○万円の性能がたった100円で体感できるかもしれないと考えると、試してみる価値はあると思います。

 

 

まとめると…少々厚めのパン(4枚入り)をバタートースト風に2度焼き、オーブンレンジにある自動設定ボタンの時間を守ってしっかり焼くことで、外は程よい焦げ目でカリカリ、中はしっとりおいしいパンが焼けました。
 

 

◆オススメ度◆

★★★☆☆  高性能トースターバルミューダを疑似体験できるかもしれないスチーム皿!!

 

⇒ ★★★★☆  100円でバルミューダを体験したいなら試してみる価値あるかも!!

 

 
 
 

 

—–