PR

トリマ 移動タンクによる動画再生獲得マイル数変更

土曜日は、ポイ活生活です。

 

 

現在、自分が実践している日々のポイ活や獲得したポイントでの買い物で役に立ちそうなお得情報をお届けしています。

 

 

全て自分が体験した内容です。

 

 

今回は、”トリマ 移動タンクによる動画再生獲得マイル数変更”です。

 

 

これまで、いくつかの歩数計アプリでポイ活をしている話をしたことがありましたが、その中でもおすすめなのが、”トリマ”です。
 
トリマ | 移動するだけでポイントが貯まるポイ活アプリ
移動するだけでポイントが貯まる超かんたんポイ活アプリ。テレビやSNSで「一番貯まる」と話題沸騰中!

 

『移動するだけでポイントが貯まるトリマ』
土曜日は、ポイ活生活です。  現在、自分が実践している日々のポイ活や獲得したポイントでの買い物で役に立ちそうなお得情報をお届けしています。  全て自分が体験し…

 

 

この”トリマ”ですが、徒歩だけでなく、車や電車での移動でもポイントが貯まるのが嬉しい対応で、最大の売りです。

 

 

そのポイ活の仕組みは、上記”トリマ”のホームページを参照していただきたいのですが、基本的にメインの”移動”でカウントされた”マイル”は、あらかじめ用意されたタンクに貯められ、動画を見ることで、正式な”ポイント(100マイル=1円相当)”として付与される仕組みです。

 

 

実際、”トリマ”を使い始めてからしばらく経ちましたが、歩数計アプリの中でも比較的ポイントが貯まりやすく、ポイント交換サイト”ドットマネー”の経由するので、ポイント交換先も多数用意されており、使い勝手はよいです。

 

 

ところが今回、動画を見ることで獲得できたマイルは、1動画につき、移動は”100+”、歩数は”60+”マイルでしたが、その移動が、100+ → 60+マイルに条件が変更されることになりました。

 

 

おそらく、テレビでも紹介されたことで人気が高まり、利用者が急激に増えたことが要因ではないかと想像しています。

 

 

それでも、変更内容自体は改悪ではありますが、許容範囲内だと思いますので、引き続き”トリマ”のポイ活に励みたいと思います。

 

 

—–