PR

ポイント交換先として使い勝手の良いPayPal

土曜日は、ポイ活生活です。

 

 

現在、自分が実践している日々のポイ活や獲得したポイントでの買い物で役に立ちそうなお得情報をお届けしています。

 

 

全て自分が体験した内容です。

 

 

今回は、”ポイント交換先として使い勝手の良いPayPal”です。

 

 

当ブログでは、過去にポイントサイトで獲得したポイントは、ポイント交換サイト経由で各種ポイントに交換する旨、お伝えしました。

 

 

そのポイント交換サイトとして、代表的なものにアメブロのサイバーエージェントが運営している”ドットマネー”があります。

 

ドットマネー (d-money.jp)

 

 

ドットマネー経由で様々なポイントに交換できますが、通常、ポイント交換には、最低単位が設定されており、通常、低めで100ポイント(100円分)、高めで1,000ポイント(1,000円分)貯めてからでないと交換できなかったりします。

 

 

ところが、オンライン決済サービスの1つ”PayPal”は、ドットマネー経由で、なんと1ポイント単位から交換できて、非常に使い勝手がよく、特に使い道が限定される少額の期間限定ポイントの場合、とりあえずPayPalに交換しておくことで、期限切れを防ぐことができます。

 

 

 

 

ちなみに、このPayPalの創業者は、今や時の人である電気自動車テスラーモーターズのイーロン・マスク氏です。

 

 

PayPalのポイントの利用先は、他のポイントと比べると少なめですが、ネットショッピングであればヤマダ電機のサイトなどがありますので、選択肢の1つとして最低限の役目を果たしてくれると思いますので、機会があれば活用してみてはいかがでしょうか。

—–