PR

三菱電機 マンガン乾電池 単1

日曜日は、ポイントでゲットした商品のレビューです。

 

 

◆商品その126

 

 

 

 

(メーカー・ショップ)

三菱乾電池|三菱電機
三菱電機の乾電池と乾電池応用品に関する情報をご紹介しているページです。寿命もパワーもアップした「POWER アルカリ乾電池EX」、リモコンからデジタル機器まで全てのニーズに対応した「POWER アルカリ」など様々なラインアップを掲載しており...

 

<Amazon>

三菱 黒マンガン乾電池単1(2本入) 36-356 【まとめ買い10個セット】

<楽天市場>

〔三菱〕マンガン乾電池(黒)単1×20本【北海道・沖縄・離島配送不可】

 

 

 

◆購入場所と利用したポイント◆

 

 

[実店舗] キャンドウ 楽天ペイ 

 

 

 

◆欲しいと思った理由◆

 

 

日常生活を送る上で、大して目立たないものの至るところで欠かせないものの1つとして、”乾電池”が挙げられます。
 
 
テレビのリモコンをはじめ、置時計や体重計など様々な機器に使われていますが、最も利用頻度が高いのは、”単3乾電池”だと思います。
 
 
実は以前、大地震に被災し、停電になった際、乾電池の備えを実感して、AmazonのPB商品となる単3のアルカリ電池を購入し、現在も大量にストックしています。
 
 
この乾電池ですが、案外、必要な場面に出くわすことがあるのが、”単1乾電池”で、ウチではコンロやストーブの点火において単1仕様になっています。
 
 
ただし、単1の場合、単3を使う時計のように、常に動いている機器に利用するわけでなく、必要な時だけ消費するという使い方になることが多いので、それほど性能が良くなくても十分と考えています。
 
 
そのような単1乾電池が揃っているところといえば、毎度おなじみ100円ショップです。
 
 
で、100円ショップに行くと、色々な種類の乾電池が売っていますが、特に”アルカリとマンガンの違い”がよくわからないまま、マンガンの方が若干安いので、まずはそちらを選択、更にパナソニックや三菱電機など有名メーカー製とノーブランド製のものがあったので、これは安心を買って、有名メーカー製を購入しました。
 
ちなみに、ダイソーではパナソニック製が3ケ入り、キャンドゥでは三菱電機製が2ケ入りで、同じ税込110円で売っていましたが、たまたまキャンドゥの方が仕事帰りにすぐ寄れるところにあるので、そちらで購入しました。
 
 
また、”マンガンとアルカリの違い”ですが、素材はいっしょ、パワーが違うようで、アルカリの方がパワーが強く長持ち、大きな電流を必要とする機器、マンガンは休み休み使うと電圧が回復する特徴があり、小電流で利用時のみ電流を必要とする機器に向いているようです。
 
(参考)
一般社団法人 電池工業会
 
 
 
◆使ってみた感想◆
 

購入後、重要なことはただ一つ、”どれだけ電池の持ちがよいか”ということですが、正直、今回の三菱電機製の乾電池は初めて使うので、どの程度持つのかよくわかりません。

 

 

ちなみに、以前にダイソーのノーブランド製を使用したことがありますが、結構持ったなぁ~という印象でした。

 

 

今回の乾電池が切れて、交換する際、持ちを検証し、次回に活かしたいと思います。

 

 

◆オススメ度◆

★★★★☆   乾電池は安さと手軽さなら100円ショップのもので決まり!

 

 

 

 

—–