PR

実店舗で医薬品を購入する場合、サンドラッグがお得

土曜日は、ポイ活生活です。

 

 

現在、自分が実践している日々のポイ活や獲得したポイントでの買い物で役に立ちそうなお得情報をお届けしています。

 

 

全て自分が体験した内容です。

 

 

今回は、”実店舗で医薬品を購入する場合、サンドラッグがお得”です。

 

 

以前にもお伝えしたことがありますが、自分がポイ活をする理由として、日常品の購入資金に充てたいという思いがあります。

 

 

その日常品ですが、食料品をはじめ、洗剤や雑貨のほか、医薬品などもそうです。

 

 

その医薬品を購入する際、基準になるのは商品の効能とともに、やはり”値段”で、商品が決まっている場合、安い値段を求めて、実店舗とネット通販を使い分けていますが、実店舗の場合、ドラッグストアかスーパーに入っている薬局を利用しています。

 

 

先に薬局について触れると、スーパーの薬局は案外、穴場で、自分の場合、メインで利用しているスーパーは、マックスバリュかCOOP(生協)になりますので、それぞれに入っている薬局を利用しています。

 

 

その薬局ですが、ドラッグストアと比較した場合、元々の値段が安い商品があること、そして月に1回、10%割引デーがあることから、特定の商品について、これらスーパーの薬局で購入する場合があります。

 

 

そして、ドラッグストアですが、自分の場合、ツルハ、サツドラ、ダイコク、サンドラックのいずれかを利用しています。

 

 

まず、ツルハは使えるポイントが豊富、毎月1、10、20日は5%OFF、更に店頭端末やアプリで、最大10%割引クーポンが比較的ゲットしやすいのですが、商品の値段自体が少々高め、ただし、PB(プライベート商品)のくらしリズムは素晴らしい。

 

 

次に、サツドラは可もなく不可もなくという感じですが、食品類の品揃えが豊富であること、唯一、歩数計アプリを提供していることに好感が持てます。

 

 

更に、ダイコクですが、駅近(地下)にあること、特定の商品が置いてあること、以前からの会員価格毎月5%OFFデーに加えて、毎月15~17日の3日間が10%OFFになるようになったことなどがあります。

 

 

最後に、真打のサンドラッグは、元々の商品の値段が一番安く、かつチラシやアプリの割引クーポンが最大15%OFF、更に店舗によっては毎週○曜日5%OFFデーがあり、最大20%OFFで商品を購入できることが最大の強みです。

 

 

ということで、特に実店舗で医薬品を購入する場合は、最も値段が安く買えるサンドラックがオススメです。

—–