最近、手荒れが明らかに治ってきました! その原因、今後の対策の結論は…

土曜日は、ポイ活生活です。

今回は、”最近、手荒れが明らかに治ってきました! その原因、今後の対策の結論は…”です。

 

当ブログでは、自身の食器洗い時の手荒れ対策として、台所洗剤ならびに手袋について様々な商品を購入して試してみるなど、数多く紹介してきました。

 

直近で更新した記事は以下のとおりです。

2023年6月11日記事

『ダイソー 吊りさげて使えるポリエチレン手袋 フリーサイズ100枚』
日曜日は、ポイントでゲットした商品のレビューです。 ◆商品その161◆   (メーカー・ショップ)…

2023年9月16日記事

『最近の食器洗い時の手荒れ対策状況』
土曜日は、ポイ活生活です。  現在、自分が実践している日々のポイ活や獲得したポイントでの買い物で役に立ちそうなお得情報をお届けしています。  全て自分が体験し…

 

しかしながら、結局のところ、どのような洗剤を使っても、そしてどのような手袋を使っても、相変わらず食器洗いをしている限り、手荒れは無くなっていません。

そのような中、最近、”これはちょっといいかも~”と思っている手袋の組み合わせを見つけました。

それは、ビニール手袋はこれまでゴム手袋の外側につけていたのですが、逆転の発想で、まず素手にビニール手袋をつけて、その外側をゴム手袋で覆うように2重につけることにしてみたのです。

前回9月16日記事では、この組み合わせでこれまでより手荒れしないような感触を得ており、実際の手荒れ症状も徐々に改善してきたように思えます…とお伝えしていました。

ところが、やっぱり手荒れがなくなることはなく、また酷くなる時もあり、結局、ダメでした…。

もう、考えられる洗剤、手袋のパターンは全て試したので、正直お手上げ状態…と思っていました。

そのような中、家族が10月に入ってからちょっと長めの休みを取って常時自宅にいることになり、この2週間ほど、自分が食器洗いをする機会が全くなくなりました。

すると、あら不思議! 手荒れが徐々になくなってきたではありませんか!!

これまで常時あったあかぎれがほぼ消えました!!

これまで、あかぎれの原因ははっきりとはわからなかったのですが、やっぱり食器洗いが原因だったっぽいです。

ということで、手荒れで悩んでいる皆様、自分の場合、手荒れ対策の結論は、”食器洗いをしない”ことでした。

そうはいっても、主婦の方などは食後の後かたずけの食器洗いは避けて通れないと思いますが、その家事だけはできるだけ家族に協力してもらいましょう。

もしくは自分は使ったことはありませんが、”食器洗浄機の導入”を検討すれば、洗い物から解放されるのかもしれません。。。

※ 後日談

たまたま油まみれのコンロをきれいにしようと思い立ち、以前、当ブログで紹介したダイソーのビニール手袋を2重に嵌めて、同じく油汚れマジックリンを使い、掃除したところ、やはり手は荒れてしまいました。