PR

infoQ会員ランク制度 ”ダイヤモンド→プラチナ会員”へランクダウン

土曜日は、ポイ活生活です。

 

 

現在、自分が実践している日々のポイ活や獲得したポイントでの買い物で役に立ちそうなお得情報をお届けしています。

 

 

全て自分が体験した内容です。

 

 

今回は、”infoQ会員ランク制度ランクダウン”です。

 

 

自分が主力にしているアンケートアプリの1つに、GMOグループが運営している”infoQ”があります。
 
 
Amazonギフト券以外のポイント交換に時間がかかるのが難点ですが、毎月、安定してポイントを稼げています。
 
 
そのinfoQで、2021年4月から会員ランク制度がスタートしました。
 
 
 
要は、一定期間のアンケートの回答数などに応じて、各ランクが決まり、それぞれの特典が受けられるというものです。
 
 
自分は、infoQのポイ活に関しては、本当に”毎日のログイン”と”4種類あるアンケート回答”しかやっていなくて、商品購入や会員登録、クレジットカード入会などの体験・購入は1度もやっていません。
 
 
前回4月、初めてのランク付けがありましたが、この会員ランク制度の告知があった以降、ひたすらアンケート回答を頑張った結果、最高ランク”ダイヤモンド会員”となることができていました。
 
 
ところが、2回目となる4~6月のランク付けでは、全くやり方をかえていない中、”ダイヤモンド会員”に届かず、次点の”プラチナ会員”となりました。
 
 
”ダイヤモンド会員”になるには、1,000QP(キューポイント。アンケート1,000問回答)必要ですが、前回はたまたま特典等でクリアできただけで、今回の獲得数は800QPほどで、全然届きませんでした。
 
 
よって、今のアンケートだけ回答するやり方では、今後も”ダイヤモンド会員”には届かないだろうなと思います。
 
 
ただ、前回”ダイヤモンド会員”になったことで、大きな特典があったかというと、それほど実感できていないので、引き続き、今のアンケートのみ回答するやり方を続けていこうと思います。

—–