PR

三井住友銀行の新サービス”OLIVE”クレカスマホタッチ決済の利用状況

土曜日は、ポイ活生活です。

今回は、”三井住友銀行の新サービス”OLIVE”クレカスマホタッチ決済の利用状況”です。

 

これまで、キャッシュレス決済と言えば、クレジットカード、電子マネー、QRコード決済などを利用してきました。

特に、ポイ活でゲットしたポイントを利用するのに、PayPayや楽天ペイ、d払い、auPAYなどのQRコード決済が便利です。

それらに加えて、最近、利用し始めたのが、三井住友銀行の新サービス”OLIVE”のクレジットカードによるスマホタッチ決済です。

この三井住友銀行のOLIVEを三井住友カードのVポイントと連携させることによって、Vポイントによるポイント払いができるようになりました。

また、自分の場合、スマホはiPhoneなので、ApplePayにOLIVEのクレジットカードを登録し、VISAタッチ決済経由で、ポイント払いを使えるようにしました。

そして、以下の記事で、100円ショップのダイソーやネット通販のAmazonで、Vポイントによるポイント払いができたことを報告しています。

『三井住友銀行の新サービス”OLIVE”ネット通販でのポイント払い』
土曜日は、ポイ活生活です。  現在、自分が実践している日々のポイ活や獲得したポイントでの買い物で役に立ちそうなお得情報をお届けしています。  全て自分が体験し…

 

ところで、最近、セルフレジを設定する実店舗が増えていますが、セルフレジの機種は多種多様で、その店舗により、対応している支払方法が異なります。

大雑把に言うと、クレジットカードと電子マネーは必ず対応していて、QRコード決済は対応しているところとしていないところがあるという印象です。

では、今回のクレジットカードによるスマホタッチ決済ですが、使えるかどうか試してみたところ、店舗により、対応しているところとしていないところがありました。

 

具体的な店舗名を挙げると、以下のとおりです。

(対応可)

100円ショップ - ダイソー、セリア

ホームセンター - DCM

(対応不可)

100円ショップ - ワッツ

ドラッグストア - ツルハ

専門店 - 無印良品、ユニクロ

 

ちなみに、普段よく利用するマックスバリュやCOOPなどのスーパーでは、まだ試したことがありませんので、今後確認したいと思います。