PR

楽天ヘルスケア 健康診断結果記録の新機能搭載

土曜日は、ポイ活生活です。

今回は、”楽天ヘルスケア 健康診断結果記録の新機能搭載”です。

 

これまで、楽天のポイ活については、最もオススメということで、再三取り上げてきました。

ちなみに、当ブログのメニューバー”ポイントサイト-アプリ”には、自分が実践している楽天のポイ活で実際使っているアプリを掲載しています。

その中で、歩数計アプリとして利用しているのが、楽天ヘルスケアです。

楽天ヘルスケア  https://healthcare.rakuten.co.jp/

 

毎日、5000歩以上歩くことで、翌日にくじを1回引くことができ、結構な確率で高いポイントを当たります。

その楽天ヘルスケアにおいて、新たに健康診断結果を記録できる新機能が搭載される旨、告知がありました。

「楽天ヘルスケア」、健康診断結果を記録できる新機能を提供開始 | 楽天グループ株式会社
楽天グループ株式会社が運営する、ポイントを貯めながらおトクに健康管理ができるスマートフォンアプリ「楽天ヘルスケア」は、健康診断の結果を記録して健康管理に役立てられる新機能を、iOSとAndroid™向けに提供開始しました。

 

自分は毎年健康診断を受けているので、早速、新機能を使って、過去3年分のデータを入力してみました。

まず、健康診断結果をカメラで読み込む機能がありますが、やってみるとうまく読み込めず…。

そこで、手入力しました。

すると、この楽天ヘルスケアでも、健康診断結果を判定してくれるようで、身体測定以外は、全て基準値内でした。

そして、健康診断結果を登録すると、歩数計と同様、翌日くじが1回引けました。

まあ、無理して当機能を利用する必要はありませんが、自分のように気が向けた使ってみるとよいと思います。