PR

カイゲンファーマうがい薬 ガーグルフレッシュ 300mL

日曜日は、ポイントでゲットした商品のレビューです。

◆商品レビュー34

メーカーホームページ:

ガーグルフレッシュ | カイゲンファーマ株式会社

 

◆購入場所と利用したポイント◆

[実店舗] ダイコクドラッグ 楽天Edy

 

◆欲しいと思った理由◆

前回の目薬でもお伝えしましたが、自分がポイ活でゲットしたポイントの活用法の1つとして、市販の常備薬購入があります。
その中の1つが、コロナ禍で外出後の必需品となってしまったうがい薬。
うがい薬といえば、2020年8月、吉村大阪府知事がイソジンに入っているポピドンヨードが、新型コロナウイルスに対する殺菌作用があると定例記者会見でぶちまけたことで、店頭からあっという間にうがい薬が消えてなくなった騒動が思い出されます。
自分は、今回のコロナ禍前からうがい薬を常備するようにしていましたが、実はこのうがい薬、大きく2種類に分けられます。
1つは、イソジンによる殺菌消毒作用が期待されるうがい薬、もう1つはライオンのキレイキレイなどアズノールによる抗炎症作用が期待されるうがい薬です。
イソジン系のうがい薬は、見た目が例の茶褐色で独特のにおいもありますが、アズノール系のうがい薬は、無色で、味はミント系やアップルなど甘いにおいがつけているものがあります。
コロナ対策用に常備しておきたいのは殺菌作用があるイソジン系うがい薬ですが、ここでも、前回の目薬同様、常備薬はメーカーを問わず、まずは値段で選んでいます。
実際、本家のイソジンは値段が高いので対象外、成分にポビドンヨードが入っていれば、他メーカーのもので全然かまわないのですが、吉村知事の発言以来、近所にあるドラッグストアのツルハやマックスバリューの薬局では、店頭に出てもすぐ売り切れているようで、他メーカーのなんちゃってイソジンは、見かけることがなくなりました。
そこで、ネット通販での取扱いや街中のドラッグストアなど他の実店舗を探し回った結果、ドラッグストアのダイコクで、この”カイゲンファーマのガーグルフレッシュ”というイソジン系うがい薬が、常に店頭にあり、かつ良心的な値段で売っているのを発見、それ以来、こちらを常備薬にしています。

 

◆使ってみた感想◆

イソジン系のうがい薬は、まずは見た目が茶褐色、臭いも独特と、特に子どもには不評なようで、比較的好き嫌いが分かれる商品だと思いますが、個人的には、なんだか効いてる気がして大好きです。

同じような商品として、胃腸薬の”正露丸”が思い浮かびますが、あちらも大好きで、以前、当コーナーで紹介した整腸剤とともに、おなかのケアとして昔からお世話になっています。

ただし、このイソジン系うがい薬の効き目は、実感することはあまりなくて、むしろアズノール系のミント味のうがい薬の方が、前回の目薬同様、喉がスッキリして、うがいしてる感が味わえてよいような気がします。

でも、コロナ対策はあくまでもイソジン系うがい薬で…ということで、今後も外出時は必ずマスク着用、帰宅後はすぐ薬用ハンドソープで手洗いし、このイソジン系うがい薬でうがいをする習慣を続けていこうと思います。

 

◆オススメ度◆

★★★★

コロナ禍でイソジンは必須、メーカー問わず安いものとしてオススメ!