PR

ぺんてる ゲルインクボールペン エナージェル 0.5-0.7mm

日曜日は、ポイントでゲットした商品のレビューです。

◆商品レビュー22

メーカーホームページ:

ぺんてる ゲルインクボールペン エナージェル

スマッシュ | ぺんてる株式会社
ボールペン、シャープペン、くれよん、絵の具、マーカー、修正具などの文具メーカーぺんてる株式会社。商品情報やおすすめ情報を提供しています。

 

◆購入場所と利用したポイント◆

[ネット通販]アマゾン Amazonギフト券

 

◆欲しいと思った理由◆

以前、ポイ活でゲットしたポイントのいい活用方法があり、文房具の高価格帯の商品を買うと、所有欲が満たされてよいというお話しをしました。
その際、紹介したのが、”ぺんてるのスマッシュ”という昔ながらの定番シャーペンで、価格帯は定価1,000円前後でした。

一方、社会人になれば、シャーペンよりもボールペンを使う機会が多いと思いますが、当然、ボールペンにも触手を伸ばし、シャーペンの時と同じく、アマゾンのランキングをチェックして、候補を絞りました。

その結果、”ゲルインクボールペン”の存在に注目、実際、大型書店の文房具コーナーに行って、試し書きをして、書き味をチェック、その結果、シャーペンの時と同じく”ぺんてるのエナージェル”の書き味が非常に自分好みだということがわかり、早速、購入しました。

 

◆使ってみた感想◆

ボールペンっていうと、なんとなくペン先が紙の上で滑る感じで、かつインクのダマもできて、手が汚れたりと、書き味は二の次というイメージがあるのではないでしょうか。

ところが、エナージェルはペン先がしっかり紙を捕らえてくれて、書き味が抜群、かつ速乾性がウリなので、あっという間に乾き、手が汚れることもありません。

何より、エナージェルのおかげで、以前よりも自分の思うようなきれいな字が書けるようになった気がします。

特に、年賀状や手紙など相手に丁寧な文章を送りたい時には、必ずエナージェルを使って書いています。

ちなみに、オススメの太さは0.7mm。

0.3や0.5mmと比べて、ダントツにいいです。

自分は、文具ペンといえば、消せるボールペンでお馴染みフリクションボールのパイロットも好きですが、このぺんてるは、シャーペンともどもまさにお気に入りのメーカーです。

 

◆オススメ度◆

★★★★★

書き味抜群、以前より文字がきれいに書けます!!