PR

TOKYO DESIGN CHANNEL ウォッシャブルマスク ぽかマスク 3層フィルターセット

日曜日は、ポイントでゲットした商品のレビューです。

◆商品レビュー50◆

(メーカー・ショップ)

https://tokyodesignchannel.com/c/maskdotcom/12930164
https://tokyodesignchannel.com/c/maskdotcom/12930169
 
 

◆購入場所と利用したポイント◆

[ネット通販] TOKYO DESIGN CHANNEL Amazonギフト券

 

◆欲しいと思った理由◆

2020年から始まった新型コロナウイルスの感染拡大で、今や生活の一部として必須アイテムになっているのが”マスク”です。
マスクは、丁度1年前の新型コロナウイルス感染拡大初期の頃、ドラッグストアーやスーパー、100均などで売り切れが続出し、価格が暴騰したりして中々手に入らない状態が続きましたが、供給不足が解消されると、次第に品質やファッション性に目が向けられるようになりました。
自分も最初はよくある使い捨ての不織布マスクを使っていましたが、次第に経済性が気になるようになり、洗って繰り返し使えるマスクが欲しくなりました。
そのようなマスクとして、実店舗ではユニクロ、通販ではアイリスオーヤマやシャープ製のマスクが注目されていましたが、ある時、何気なくコンビニで、ファッション雑誌”GoodsPress”を立ち読みしながら眺めていました。
すると、イオングループのアパレル専門店コックスという会社が販売している”さらマスク”の記事に目が留まりました。
正直、どのマスクを選べばよくいまいちよくわからなかったところ、普段よく買い物をするイオングループの販売する商品で、値段も手頃だし、”もう、これでいいやぁ~”と思って、帰宅してから、その”さらマスク”の直営ウェブストア”TOKYO DESIGN CHANNEL”にアクセスし、まずは、流行りのセラミド加工、ポリエステル95%、調整ひも付きの”ふわマスク普通サイズ(おそらくM)”を購入してみました。
あと偶然ですが、このTOKYO DESIGN CHANNELでは、アマゾンのアカウントでログインすることで、Amazonギフト券を利用して購入できるのも嬉しい誤算でした。
その後、下記の感想にあるとおり、大きさとズレが気になったので、たまたま50%OFFになっていたフィルターポケット、調整ひも付きの”ぽかマスク(L)”と”30枚入りフィルター”のセットを追加で購入し、現在、快適なマスク生活を過ごせています。
 

◆使ってみた感想◆
 

まず、最初に購入した”ふわマスク”ですが、しばらく使っていると、普通サイズではちょっとズレてきてしまうこと、調整ひもで調整しても次第にひも自体が伸びて緩くなってしまうことが気になり出しました。

また、自分はマスク生地を直接口につけて使うのがどうも嫌だったので、折り畳んだティッシュを口とマスクの間に入れていたのですが、調整ひもが伸びて緩くなってくると、そのティッシュが口からはみ出てしまうことが増えました。

そこで、ティッシュの代わりになるフィルターそのものと、それを収納するポケット付きで、かつ口元を余裕で覆い隠せるLサイズの大きさの”ぽかマスク”に変えてみたところ、これまでの不満はかなり解消できました。

ところで、どちらのマスクも何度も手洗いできるウォッシャブルタイプですが、マスク素材の宿命なのか、しばらく使っていると、どうしても裏生地部分が黄ばんできてしまいました。

特にマスクをしながらクシャミをするなどして、体内からの噴射物がついてしまうと、すぐ黄ばんでしまうみたいです。

マスクを購入すると、簡単な取扱説明書が中に入っていましたが、それによると、汚れが目立つ場合、花王のキッチンハイターに代表される塩素系洗剤でのつけ置き洗いが推奨されていました。

現在も、使用後、つけ置き洗いをしていますが、この黄ばみは取れず、またシャツの襟の黄ばみ落としに効果のある酸素系洗剤でも試してみてましたが、やっぱり黄ばみは取れませんでした。

正直、この黄ばみは気になりますが、幸い裏生地の範囲だけですんでいるので、もう仕方がないもの…と諦めて、塩素系洗剤でのつけ置き洗いは続けています。

 

◆オススメ度◆

★★★★☆  

マスクはフィルターポケット付き、Lサイズが自分にフィットして快適!