PR

SHOWA ナイスハンドさらっとタッチ Lサイズ裏毛つき パールグリーン

日曜日は、ポイントでゲットした商品のレビューです。

 

◆商品その92

 

 

 

(メーカー・ショップ)

ナイスハンド | SHOWA
その手を守る。あたりまえの日常、それはいい手(ナイスハンド)から。

 

 

◆購入場所と利用したポイント◆

 

 

[実店舗] サツドラ dポイント

 

 

 

◆欲しいと思った理由◆

 

 

以前から、手のあかぎれが酷くて、台所用品であるゴム手袋や洗剤、絆創膏など試行錯誤しているという話をしてきました。
 

 

繰り返しになりますが、そのあかぎれの原因は、”食後の食器洗いに使っていた洗浄力の強い台所洗剤”でほぼ間違いありませんでした。

 

 

そこで、単純にゴム手袋をして洗い物をすればよいのでは?と思い、まず100均で売っているゴム手袋をつけて洗ってみましたが、期待を裏切られる形で大して改善されず…。

 

 

次に着手したのが台所洗剤で、これまで何気なく使っていた”花王のキュキュット”に代表される洗浄力の強い台所洗剤はやめて、肌へのやさしさを謳っているSARAYAヤシノミ洗剤やミヨシ石鹸の無添加食器洗いせっけん、ウタマロキッチンなどを試してみるも、確かに以前ほどの酷さではなくなったものの、あと一歩という感じで、やはり肌荒れが完全になくなることはありませんでした。

 

 

さて、これはどうしたものか…と思案していたところ、ふと100均で売っているゴム手袋の素材は、天然モノと塩化ビニールの2種類あることに気づきました。

 

 

自分はよく調べもせず、一般的な思い込みで天然モノの方がよいと思ってそちらを選んでいましたが、改めてネットで調べると、塩化ビニールの方が肌にやさしいことが分かったので、天然モノはやめることに…。

 

 

そして、もう1つ拘っていたのが、あくまでもゴム手袋は100均で良いものを見つけるということでした。

 

 

これは、過去にたまたま近所のスーパーに入っていて現在は撤退してしまった100均で売っていたゴム手袋がとても手になじんで、使い続けていたという体験があり、それと同レベルの付け心地の良さを求めて、ダイソーなどメジャーな100均のゴム手袋を物色するも、全て値段相応で満足の行くものに出会えていませんでした。

 

 

そのような経緯もあり、これまで価格重視の方針でいましたが、もう背に腹は代えられないと思い至って、スーパーの薬局やドラッグストアでよく見かけるちょっと高級志向のゴム手袋を使ってみることにしました。

 

 

そこで目に留まったのが、SHOWAのナイスハンドタッチシリーズで、ネットの評判も良かったので、早速、試してみることにしました。

 

 

なお、中にニトリル手袋など2重でつけることも想定して、あえて大きめのLサイズを購入しました。

 

 

 

◆使ってみた感想◆

 

 

まず気づいたのが、以前、気に入って使っていた撤退した100均のゴム手袋と同じ付け心地だったこと。

 

 

同じ裏毛つきでもダイソーで売っているものとは品質の良さが段違いで、改めて以前のゴム手袋がお買い得の良い商品だったことを再認識しました。

 

 

そして、肝心の使い心地ですが、ナイスハンドをはめて、肌にやさしい洗剤で洗い物をしてみましたが、100%ではありません(感覚的に90%くらい)が、以前より更に手荒れが軽減されたような気がします。

 

 

やはり手袋、洗剤という2重の対策が効いているのか、手荒れの完全撲滅まで更に一歩前進できたかな~という感じです。

 

 

あと、この記事を書いていて、実はもう一つ、普段から対策をしていたことに気づきましたので、次回の商品として取り上げようと思います。

 

 

現在、コロナ禍でアルコール消毒の必要などもあり、手荒れには厳しい環境ですが、コロナ感染を回避するとともに、手荒れ対策もなんとか頑張っていきたいです。

 

 

 

◆オススメ度◆

★★★★☆   付け心地抜群、手荒れ対策のゴム手袋としてオススメ!!

 

 

 

 

 

 

—–