PR

ポイ活サイトinfoQ、毎日たまるの1pアンケートクイズの仕様変更について

土曜日は、ポイ活生活です。

今回は、”ポイ活サイトinfoQ、毎日たまるの1pアンケートクイズの仕様変更について”です。

 

自分が主力にしているポイ活のアンケートサイトの1つに、GMOグループが運営している”infoQ”があります。
このinfoQについても、過去にいくつか記事を更新しています。
上記2、3番目の記事で、”infoQ 毎日たまるアンケート回答時、割り込み広告への対処法””広告表示をブロックしてくれるブラウザーソフトBrave”という内容を更新しています。
この2つの記事に関連する内容として、最近、infoQの毎日たまるアンケートで気になる仕様変更がいくつかあることに気付きました。
前提条件として、infoQは以前は専用アプリがあったのですが、現在は提供を終了しており、スマホでinfoQのポイ活をしようとする場合、通常のブラウザーソフト経由でにアクセスすることになります。
まず、毎日たまるアンケートは、毎日4本更新されていたのが2本に減ってしまったこと。
次に、1本のアンケートにつき、構成する10問全て回答後、属性を聞かれる部分が省略されたのか、ポイント付与に至るまでに要するタップの数が減ったこと。
そして、広告をブロックしてくれるBrave経由で、毎日たまるアンケートに回答している時、回答ボタンからつい外れてタップしてしまうと、”広告表示をブロックしないように”との注意喚起のメッセージが出るようになったこと。
→その後、一部のアンケートで回答ごとに挿入されていたプルダウン式の広告自体無くなった?回答ボタンが下にずれることが無くなり、押し間違いもなくなり、回答しやすくなった?
最後に、毎日たまるアンケートを最後まで回答し最後のポイント付与のボタンをタップする段階で、今まで表示されなかった”最初から答えなおす”ボタンも並べて表示されるようになったこと、などです。
アンケートサイトやポイ活アプリでは、各回答が矛盾するような適当な回答を繰り返していると、運営会社から警告が来て、更に強制退会させられることがあります(自分も経験あり)。
早速、広告表示が出るPCのブラウザーソフト経由でinfoQのポイ活をするように方針転換することにしました。
特にinfoQのようなポイ活の主力となる優良なアンケートサイトでは、利用を継続できるように、きちんと回答するよう心掛けたいところです。