PR

ポイ活ルート-(3)アンケートアプリの活用

土曜日は、ポイ活生活です。

今回は、”ポイ活ルート-(3)アンケートアプリの活用”です。

 

繰り返しになりますが、ポイ活ルートは大きく分けると3種類あると述べました。

そして、前回までに、(1) 家計支出のキャッシュレス決済、(2) ポイントサイトの活用について解説しました。

最終回となる今回は、(3) ポイントサイトの活用について解説します。

 

ポイ活は、昔でいえば懸賞生活であり、商品についているベルマークを集めて応募したり、スーパーに置いてある懸賞付き応募ハガキに商品を買って集めた応募シールを貼り付けて応募したり、新聞や雑誌のクロスワードパズルを解いて応募したりして、商品の当選を楽しみにしたものでした。

アンケートアプリですが、アンケートに回答したり、広告をクリックすることで、アプリ内のポイントが貯まり、一定量貯まると、商品や現金のほか、楽天などのポイントや各社の電子マネーに交換できるというものです。

1990年代半ばから後半にかけてインターネットが普及し、更に2000年代後半にアップルがiPhoneを発売し、一気にガラケーからスマートホン(スマホ)に切り替わり、普及したことで、新たなサービスとして登場してきました。
アンケートアプリの良いところは、インターネットやWi-Fiなど通信環境さえあれば、すぐにサイトやアプリにアクセスしてお手軽に始められることや、懸賞ハガキであれば切手代が必要になってくるところを、実質無料で利用できることなどあります。
現在、アンケートアプリは、スマホにアプリをダウンロードしますが、PC版も同時に用意されて、そちらでもアンケートに回答できるものもあります。
アンケートアプリは多数存在し、どれを使えばよいかわからないものの、それぞれのアプリを比較、評価し、ランキング形式で提示してくれているサイトにアクセスすれば、ある程度絞り込むことができます。
しかしながら、そのサイトの評価を信じて、アプリを絞って使い始めてみると、長続きしないこともあり、どのアプリを使うと効率よくポイントが稼げるかは、やはり実際に自分で使ってみないとわからないことが多いですが、一方で、そのような比較サイトを見比べてみると、いずれでも必ず上位に入っている素晴らしいアプリも存在します。
今後、自分が実際に長年使い続け、毎日コツコツとアクセスしながら確実にポイントをゲットできているオススメのアンケートアプリを紹介していこうと思います。
※2023年末現在、当サイトメニューバー”ポイントサイトーアプリ”にまとめて掲載中です。