PR

花王 バスマジックリン 泡立ちスプレー

日曜日は、ポイントでゲットした商品のレビューです。

◆商品レビュー41

(メーカー・ショップ)

花王|製品カタログ|バスマジックリン 泡立ちスプレー 本体 380ml
花王 バスマジックリン 泡立ちスプレー 本体 380mlの特長や成分などを紹介しています。

 

◆購入場所と利用したポイント◆

[実店舗] サンドラッグ 楽天ポイント

 

◆欲しいと思った理由◆

家事の中で掃除を担当しています。
自分は掃除が好きなので、洗剤もそれなりに拘って選んだものを使っています。
今回はお風呂掃除です。

お風呂掃除の洗剤と言えば、”こすらず流すだけ”のCMで大ヒットしたライオンの”ルックプラス バスタブクレンジング”が人気のようですが、あの商品は主に浴槽内をきれいにする洗剤ということで、一度は試してみたいと思いつつも使っていません。

一方、自分はお風呂はお湯に浸かることなく、シャワーだけで済ますことがほとんどなので、浴槽外の洗い場の床や壁をきれいに掃除するための洗剤を使っています。
早速、ネットの比較記事を参考にした結果、結局、洗剤といえばこのシリーズは外せないであろうシェアNo1の”花王のバスマジックリン”に落ち着きました。
また、バスマジックリンにも色々種類があるのですが、”黄色の泡立ちスプレー”に拘って、愛用しています。
ちなみに、購入場所は、ドラッグストアの特売のお得感が高いので、そちらを利用しています。

 

◆使ってみた感想◆

バスマジックリンの中で、”黄色の泡立ちスプレー”を選んだ理由は、”汚れと泡立ち”です。

同じ”泡立ちスプレー”でも、”SUPER CLEAN”シリーズも使ってみましたが、確かに香りはよいのですが、泡立ちの時間が短く、すぐ溶けて消えてしまいます。

それに対して、”黄色の泡立ちスプレー”は泡切れが悪い、逆に言うと、泡立ちが長持ちし、汚れも”SUPER CLEAN”シリーズより、よく落ちる気がします。

また、お風呂掃除の洗剤といえば、バスマジックリンをはじめ、昔から”黄色”が定番色であるところも、多少こだわった感があるみたいで、気に入っています。

 

◆オススメ度◆

★★★★★

お風呂用洗剤と言えば、昔ながらの黄色のバスマジックリンで決まり!