PR

ノンスリップ スノーグラバー L:26.5~29cm

日曜日は、ポイントでゲットした商品のレビューです。

◆商品レビュー186

(メーカー・ショップ)

近藤株式会社
靴・カバン・ベルトなどの皮革製品の金属パーツ品。皮革製品と足のケア商品の製造、輸入、卸売業、及び靴底加工。主な取扱商品:カシメ(スタッズ)・ハトメ(アイレット)・ホック・バックル・底鋲などの金属パーツ・靴修理材料・中敷・靴ベラ・シューズキー...

 

◆購入場所と利用したポイント◆

[ネット通販] ヨドバシカメラ 楽天Edy

※店頭在庫なし 取り寄せ

 

◆欲しいと思った理由◆

いよいよ全国的に冬の到来となってきました。

自分は雪国に住んでおり、先週、気温が氷点下まで低下し、まとまった雪が降り、その翌日、ツルツル路面が出来上がっていました。

実は、昨年の冬、このツルツル路面に対応すべく、後付けで普段の靴につけられる”滑り止めスパイク”を紹介したことがありました。

SUNUP 滑り止めスパイクMT 1足 FM-44MT
日曜日は、ポイントでゲットした商品のレビューです。 ◆商品レビュー143◆ (メーカー・ショップ) ◆購入場所と利用したポイント◆  ビックカメラ PayPay ※店頭在庫なし 取り寄せ ◆欲しいと思った理由◆ 先週の全国的な大寒波で、大雪...

 

その記事では、転倒をきっかけに滑り止めスパイクを使うに至った経緯も綴っています。

そして、前回の商品は、主につま先のみを保護するタイプでしたが、それでもひと冬を1度もコケることなく安全に歩行できるなど、大活躍してくれました。

実は、その際、つま先とカカトの靴底全体を覆うタイプも予備として購入しておきました。

それが今回の商品です。

 

◆使ってみた感想◆
前回のつま先タイプの商品は、ただ、説明書通り、つま先にマジックテープでハメるだけでは、歩き出してもすぐに靴から取れてしまうのが難点でした。
そこで、靴紐の中にスパイクのマジックテープを通して、更にスパイクの位置をつま先から土踏まずの位置にズラすことで、カチッとスパイクがはまって、見事に外れなくすることができました。
しかし、そうすると、いちいち着脱するのが非常に面倒くさくなってしまい、結局、冬の間はつけっぱなしで利用していました。
で、このような天候に直面したことで、早速、今回のスパイクを試してみることにしました。
まず着脱ですが、ゴム部分を伸ばして、つま先とカカトに引っ掛けるタイプなので、ものの数秒で作業完了、ラクチンです。
そして、つま先とカカトの両方にスパイクがついているため、前回の商品より更に安定性が抜群で、ツルツル路面を歩いていても、不安を感じませんでした。
ただし、前回の商品でも触れましたが、スパイクをつけた状態で商業施設など室内を歩くと、カツカツと音が響くのと床を傷つけるのではないかと不安になるのは仕方ないです。

ただし、今回の商品はすぐ着脱できるので、音や傷が気になるようであれば、すぐに取り外すこともできるので、ほぼ問題解決です。

 

◆オススメ度◆

★★★★

冬のツルツル路面対策に、パワーアップした後付けの滑り止めスパイクが、早速、大活躍!!

 

(後日談)

これまで2回使ってみましたが、上記で触れているとおり、商業施設を通る場合、つま先とカカトの両方にスパイクがあると、滑りやすいことが気になりました。

ということで、元々昨年使っていたつま先のみのタイプに戻してみたところ、とてもしっくりきましたので、今年も、今後はこちらを使うことにしました。

ということで、評価の星印を1ランク下げます。