PR

マルちゃん 函館麺厨房あじさい 味彩塩拉麺 2人前

日曜日は、ポイントでゲットした商品のレビューです。

 

◆商品その154◆

 

 

 

 

(メーカー・ショップ)

https://www.maruchan.co.jp/products/search/303786.html 

 

<Amazon>

ナシ

<楽天市場>

ナシ

 

 

◆購入場所と利用したポイント◆

 

 

[実店舗] マックスバリュ WAON

 

 

 

◆食べてみようと思った理由◆

 

現在、2020年からのコロナ禍によるテレワークの普及で、昼食を自宅で食べる方が増え、冷凍、冷蔵食品が人気を博しています。

 

 

スーパーに行くと、今回の商品のようなご当地ラーメンシリーズが沢山並んでいるのが目に留まります。

 

 

そのような中、確か1月末のYahooニュースだったと思いますが、函館塩ラーメンの名店”あじさい”が東京駅にある「東京ラーメンストリート」に期間限定で出店するとの記事を見ました。

 

 

自分は、何年も前の話になりますが、北海道JR札幌駅に隣接する札幌ESTAにある”札幌ら~めん共和国”に現在も出店しているあじさいで実際食べたことがあるのですが、その濃厚な塩ラーメンに衝撃を受けました。

 

 

丁度、そのようなタイミングで、本当にたまたまなのですが、家族が今回のあじさいの袋麺が安くなっていたから~と買ってきてくれました。

 

 

果たしてこの袋麺で、あの濃厚な塩味が再現されているのか、楽しみに食べてみました。

 

 

 

◆食べてみた感想◆
 

 

正直に言います。

 

 

確かにおいしくて、濃厚な塩ラーメンで、あの雰囲気は感じ取れたのですが、やはりお店で食べた時ほどの衝撃はありませんでした。

 

 

北海道ラーメンといえば、札幌の味噌、旭川の醤油、そして函館の塩が有名ですが、特に札幌味噌ならすみれ、旭川醤油なら天金のいわゆる焦がし系もインパクトがありましたが、それでも函館あじさいの超濃厚塩ラーメンが一番インパクトがありました。

 

 

やはり、一般的に”塩ラーメンといえばあっさり”が常識だと思いますので、その逆を行く今まで想像もしなかった函館あじさいの超濃厚塩ラーメンに塩ラーメンの常識を覆されたのです。

 

 

再現性はそれなりにあるとは思いますが、やっぱりお店で食べたいな~と思いました。

 

 

◆オススメ度◆

★★★☆☆ 常識を覆す函館の名店あじさいの超濃厚塩ラーメンはやっぱりお店で食べたい!

—–